概要

黒鉛化合物研究会は、京都大学の渡辺 信淳 先生、および中島 剛 先生を中心に、1977年5月に発足し、これまで炭素・黒鉛およびその化合物、
複合材料に関する情報交換を行い、さらに毎回懇親会を開催し、その分野に携わる方々の親睦の場として活動を続けて参りました。以来、学界・
産業界から多くの研究発表が行なわております。また、年1回の関係企業への工場見学など多岐にわたる企画を行っており、炭素に関わる方々に
非常に有益なものと考えております。


業界会員の入会費は30,000円、年会費が30,000円です。また学界会員の入会費は1,000円、年会費が3,000円となっており、会員の皆様には
研究会の案内及び研究会資料の送付を致しております。

入会は随時事務局にて受け付けておりますので、是非ご検討下さい。

戻る