CV_simulation

サイクリックボルタンメトリーのシミュレーション

ここでは、次に示すような1電子酸化還元反応のサイクリックボルタンメトリー(CV)を陽解差分法(Explicit method)を用いて、シミュレーションを行います。

$$ O + e^- \overset{k_f}{\underset{k_b}{\leftrightarrows}} R $$

[参考]


変数 単位 詳細
$ C_O = $ $ \text{mol/cm}^3$ 酸化体 $ O $ の濃度
$ D = $ $ \text{cm}^2 $ 拡散係数( $ O $ および $ R $ とも同じ)
$ \eta_i = $ $ \text{V} $ 開始電位
$ \eta_f = $ $ \text{V} $ 終了電位
$ \nu = $ $ \text{V/s} $ 走査速度
$ \alpha = $ 電荷移動係数
$ k_0 = $ $ \text{cm/s} $ 電気化学反応速度定数

Legend:


powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional